レガシィの値段 2017年度 フットレストバーネオプロトが人気♪レヴォーグフォレスターの通販♪インプレッサ

【デザイン】フラットな鉄板ではあるが丸い形状のバーがあしらっており斬新。左足のフットレストが遠くて、不満に思ってました。フットレストバー → 付属のスペーサー → 元々のフットレスト → フロアカーペット → 土台の裏にナットを添えて上からネジ締め付けていきます。

コチラです!

2017年03月25日 ランキング上位商品↑

ネオプロト フットレストバー インプレッサ レガシィ レヴォーグ フォレスタープロト:ネオプロト フットレストバーNEO(ネオ) インプレッサ/レガシィ/アウトバック/レヴォーグ/WRX S4/フォレスター [GJ/GP][GR/GV/GH/GE][BL/BP][VM4/VMG][VAG][SJ/SH] AT車専用 NP72211

詳しくはこちら b y 楽 天

取り付けたらレビュー追加します。ノーマルのフットレストがちょっと遠い感じがしていたので!丁度いい高さになりました。結構面倒です。欠点としては,添付の説明書の取り付け手順では取り付けが非常に困難です。バーを一番手前にして、取り付けました。純正のフットレストの場所は奥過ぎること角度が低過ぎてしっくり来ず,左足があっちこっちと安住の場を探している感じでした。このフットレストは左右の足位置が,ほぼシンメトリーになりしっくり来ます。バーの位置を確かめるために,目下のところ仮止め状態(M6ボルトナット40mmでプレートを挟み,ブッシュクリップを外した穴に差し込んでいる)です・・・。バーを取付ける場所にもよりますが大げさに言えばアクセルペダルくらいの踏みしろで左足を固定できます。左に下がっていたドライビングポジションがようやく正面に向いた。【取り付けやすさ】足元のフロアカーペットをめくりフットレストの土台を一旦外したりします。【大きさ】元々のフットレストの上に載せるので大きさは丁度良い感じ。【グリップ】バーにおろし金のような凹凸が施されているので靴裏のグリップ力は高いです。【その他】グリップ力も高いのでキツいコーナーではシートの腰周りサポートと同時に左足の踏ん張りも効くので運転し易くなります。たぶんこれで不満解消されると思います。評判がよい商品だが!半信半疑で購入。簡単でした。【操作性】このパーツを装着することによって以前のような、つま先を奥に押し込むことなく浅い角度で足を固定できるので運転が楽。ちょっと高いのが難点(笑)スバルXVに取り付けました。もともと、純正フットレストに乗せた足が滑りやすく不満でしたがこれならきっちり体を支えられてGOODです。説明書通りにやってみたのですが・・・うまく付けられません・・・価格的に高価なので・・・ディーラーに頼んでみます・・・。値段が高いのがたまにキズ。高速道路などには最速ですね。理想のポジションが手に入りました。造りも良いし、3段階で位置を変えられるので、自分に合ったポジションに近づけることができます。【デザイン】可もなく不可もない【取り付けやすさ】ちょっとコツがいる【大きさ】ジャストサイズ【グリップ】いいです【操作性】【その他】WRX S4に取り付けです。取り付けてみて納得!ここまで違うのか!S4に取り付けたが!試乗時より気になっていた左足の置き場がようやく出来たと思いました。素晴らしい商品です!身長165センチでポジションにもよりますが3段階の1番下にすればちょうどイイです!足置き場が出来て楽です。